Let's write β

プログラミング中にできたことか、思ったこととか

2013-01-26から1日間の記事一覧

迷路生成をLispでPart2

LispbuilderSDLを利用しての可視化をしました、 あと、アルゴリズムの実装にミスがあったのでそちらも修正してちゃんとした迷路ができるようになりました。 (ql:quickload :lispbuilder-sdl) (ql:quickload :lispbuilder-sdl-gfx) ;;迷路のデータ構造 (defcl…

迷路生成をLispで

迷路を生成したいとおもい、Lispで簡単なクラスタリング法で生成してみました。 ;;迷路のデータ構造 (defclass <maze> () ((width :initarg :w :accessor w) (height :initarg :h :accessor h) (rooms :initarg :rooms :accessor rooms))) ;;部屋の情報を管理する</maze>…

Syracuseアルゴリズムを可視化したい。

Syracuseアルゴリズム(3x+1問題とも)の可視化というのは色々な方法でおこなわれていてNumoebaなどがそうでしょう。(Numoebaの可視化したもののリンクがどこかにあったはずなのですが、失念してしまいました。どなたかご存知の方がいらっしゃったらコメント…

僕が働いているAzit.incでは一緒に働けるエンジニアを募集しています!
採用情報 — 株式会社アジット|Azit Inc.