Let's write β

プログラミング中にできたことか、思ったこととか

Debian GNU/Linux インストール日記(2) キーボード環境の基本

Debianで基本的な開発環境を整えたら、次はキーボードの環境を整えて自分に最適な入力環境を整えましょう。僕はSKK + 独自キー配列を愛用しているのでその設定を行いましょう。
まずはSKKのインストールです。こちらはとても簡単です

sudo aptitude install uim-skk

これ一発でuimSKKを使って入力する環境は整います。次はキー配列の設定ですがこれは長くなるので次の記事に継続したいとおもいますので基本的なCtrl <-> Capsの交換を行いましょうこれは簡単で
/etc/X11/xorg.conf

Option          "XkbOptions"    "ctrl:swapcaps"

という行をInputDeviceの章に追加するだけです

僕が働いているAzit.incでは一緒に働けるエンジニアを募集しています!
採用情報 — 株式会社アジット|Azit Inc.