Let's write β

プログラミング中にできたことか、思ったこととか

PODで脚本を書く

Plain Old Document(POD)で友人の脚本を整形しています。その過程で幾つかの問題に気づいたのでご報告します。もうすでに知っている人が大多数だとおもいますが...



pod2htmlというコマンドがPerlには付属していて、これを利用するとpodをhtmlに変換できます。このコマンドは=headなどのインデックスを自動生成してくれます。しかし、このインデックスはURLとして正常に動作するために通常の英数字以外の文字は_(アンダースコア)に変換して

<a href="#___aa__">日本語aaです</a>

という風になります。つまり、日本語で同じ文字数の文字列は同じ個数のアンダースコアに変換されてしまうので、インデックスのリンクが衝突してしまいます。



もしpod2htmlにインデックスのURLを数値で作成する機能があればすぐに解決するのですが、そういったオプションは提供されていません。そのため現状では生成されたインデックスを自分で書きかえるか、--noindexのオプションをつかってインデックスの生成をあきらめるかという事になります。


一応、わたしはwishlistとしてPod::Html(pod2html)の内部で利用されているモジュールに依頼しておきました。

僕が働いているAzit.incでは一緒に働けるエンジニアを募集しています!
採用情報 — 株式会社アジット|Azit Inc.