Let's write β

プログラミング中にできたことか、思ったこととか

presen-vimにさらに機能追加しました!!

今日は開発環境勉強会にいってきました。
その直前ぐらいにLingrでShougoさんが、今回のプレゼンでつかった原稿は公開するが、どうもpresen-vimがないと確認できないのが難点だなぁとおっしゃっていたので、勉強会の合間にプロトタイプを実装して、自宅に帰宅してから完全に実装していくつか昨日を追加いたしましたのでご報告します、そのかていでちょっとしたtypoも発見して修正いたしました。

Vp2htmlコマンドの追加

まず、実装した機能追加のご報告Vimpresenファイルを逐次的にhtmlファイルに変換するコマンドを実装しました。このコマンドを実行するとTOhtmlのようにsplitされて、vimpresenファイルがhtmlに変換された物が表示されます。Vp2htmlの引数はPresenと同様に指定しなければ現在のバッファーのコンテンツを利用します。
これはなかなかに便利な機能だとおもうので、今後もディテールを修正しながら機能として確立させていきます。

typoの修正

vimpresenのファイルの構文として(hl)という横線を表示するという構文が存在したのですが、僕はてっきりhtmlにあわせたつもりだったのですが、hlではなくhtmlではhrだったのですね、その事に気がつきまして、確認したところなんとこのミスがcurses.vimにまで存在していました。そこでcurses.vimもあわせて修正いたしましたので
presen-vimをおつかいの方はcurses.vimもあわせて更新していただけると幸いです。



以上ご報告でした!
Happy Vimmer life!

僕が働いているAzit.incでは一緒に働けるエンジニアを募集しています!
採用情報 — 株式会社アジット|Azit Inc.