Let's write β

趣味で書いたこととか、RustとLispが好き

液晶ディスプレイのノイズを利用して作曲ができるかもしれない

今気がついて、正確には把握していないのですが、液晶ディスプレイを表示している時にその表示内容によって異る周波数のノイズがスピーカラーから本当に微量ですが出力されている事に気がつきました。
この音と表示色の関係を把握したら、この音を増幅してディスプレイの色を変化させていく事によって音楽を流す事ができるかもしれないと思っています。
面白そうだとおもってくれた方はおもちのマシンでも可能かどうか耳には十分気をつけて試してみてください。

なんだか、メモリ転送の周波数を利用して音楽をならす大昔のプログラムを思いだしました。
今のマシンでも意外な所に音楽は潜んでいるかもしれませんね。

僕が働いているAzit.incでは一緒に働けるエンジニアを募集しています!
採用情報 — 株式会社アジット|Azit Inc.